>Column>可愛い見た目に騙されない!アライグマはプロに駆除してもらおう

可愛い見た目に騙されない!アライグマはプロに駆除してもらおう

作業員

アライグマといえば、目元が黒いアイマスクをしたような顔をしていて、可愛いイメージがあります。また、手を水につけて擦る仕草も人間のようで愛着が湧きます。そのためペットとしても人気があり、飼う人が増えています。しかし可愛さとはうらはらに、大人になったアライグマは力が強くなります。凶暴性も増すため、飼っている人の中には、飼育を断念して逃がしてしまう人もいます。人の手から放れ、野生化したアライグマが繁殖することで、被害も増加傾向にあります。雑食なので、生ゴミを狙って街中に棲み着くこともあり、被害地域も年々拡大しています。とくに果物や甘味のある野菜を好むので、それらを育てている畑や家庭菜園に現れ、食い荒らします。また野生化したアライグマは人獣感染症を持っている可能性が高いです。安全のためにも、体や糞尿に直に触れないことが重要です。家周辺や畑などに現れたら、早めに駆除するようにしましょう。

アライグマは環境に適応する力が高く、自然のないところでも棲み着くことがあります。民家の天井裏や物置などを快適な住み処として選ぶこともあります。衛生面を考えると、一刻も早く駆除する必要があります。アライグマは賢く、方法によってはなかなか撃退につながりません。一時的な対策はできても、人をあざむくかのように再び棲み着いてしまう事例が多く報告されています。プロに依頼すれば、効率よく駆除することが期待できます。アライグマの生態に詳しいので、さまざまな視点から対策を練ることができます。柵一つ取り付けるにしても、どの程度の高さの柵にすればいいのか、どの程度の強さで設置すればいいのか、プロなら的確に判断できます。また天井裏などの高所で作業するのは危険を伴うため、プロにやってもらえば安心です。

アライグマ