HOME>Column>アライグマによる被害と駆除業者への依頼方法

アライグマによる被害と駆除業者への依頼方法

あらいぐま

健康を維持するためにも駆除が大切

アライグマは本来、森の中や水辺に生息していますが、環境の変化によって人間の生活圏にも姿を見せるようになりました。近年、里山のような自然の多い地区だけでなく、住宅が密集している地区でも頻繁に確認されています。住宅街には、エサとなる生ゴミや家庭菜園が豊富にあるため、アライグマの快適な環境となりやすいです。また家屋の屋根裏に棲み着くことで、雨風を避けたり、寒さをしのいだりすることもできます。かわいい顔をしていますが、成獣の場合、凶暴性があるので近づくのは危険です。また人間に害のある病原菌をもっていて、糞から感染することもあるので注意が必要です。被害を防ぐためにも、家にアライグマが寄りつくようになったら、すぐに撃退することが大切です。専門知識のある業者に来てもらえば、自力で行うよりもスムーズに駆除することができるでしょう。

アライグマ

早めに業者に依頼をしよう

アライグマは運動能力が高いため、簡単にモノに飛び乗ったり登ったりすることができます。そのため、「こんな所には届かないだろう」という場所でも、器用によじ登って中に侵入することがあります。屋根裏や、物置などに棲み着いてしまった場合、非常に厄介です。アライグマの尿のせいで異臭がしたり、天井や壁が腐敗することがあります。また家に棲み着くと、家の庭や近くの畑も荒らし回るようになります。夜行性ですが、昼にも活動することがあり、姿をとらえて撃退するのは難しいかもしれません。一度追い払っても、またすぐに戻ってくることも考えられます。専門の駆除業者を呼んで、忌避剤をまいてもらったり、侵入経路を完全にシャットダウンしてもらうようにしましょう。